2009年1月29日木曜日

おしらせ

★センター同日を受験した高2生諸君へ

すでに授業時に予告していますが、

特別ホームルーム決行です!

2/1(日)16:00~16:30

「今しか言えないこと」満載で臨みますので
気合い入れて出席してください。

※やむを得ず欠席する人は、振替面談を予約してくださいね。

※センター同日にチャレンジした高1生は個別面談となりますので
ホームルームには参加できません。(趣旨が異なりますので)

★受験生諸君へ

あまりにも待望する声が多かったので・・・・・
朗報です。
��/2(月)から平日の9:00から1番教室を自習室として開けます!

穴吹の受付嬢<お>先生のご厚意ですよ~。
見かけたら、元気よく、ご挨拶しましょう♪

○自習室・特別開校時間について

月:9:00~17:30
  (18:00にレーダー警備が入ります。絶対に居残り禁止!)
火~金:9:00~16:00
  (それ以後は居座り禁止。東進部屋へ移動!)
土日:使用不可
  (土は13:00~22:00 日は9:00~22:00東進部屋開校)


※2/11は祝日のため使用できません。
��東進部屋は14:30から開校します)

※机を汚す、飲食をする、私語をする など、迷惑な生徒は、
 見つけしだい立ち入り禁止とします。
 (ダラダラするなら、おうちに帰りなさい。)

※自習室では登下校システムを通しませんので、登下校メールは飛びません。
 (保護者の方へは、きちんと事前説明しておいてください。)

※高1高2生は使用できません。
 (学校があるから元々無理だろうけど、念のため)

最後の最後まで気を抜かず疾走せよ!

                        <ば>

2009年1月23日金曜日

生徒のみなさんへお願い

��/26(月)は、受験生面談のため、
面談予約が入っている時間帯だけ開校しています。
なお、面談以外での教室利用はできません。

★高1高2生の諸君へ

��/24(土)~1/30(金)の7日間は
常磐町校の大学受験生全員との最終面談があります。
センター試験の結果をふまえた上で「最善」の
最終アドバイスをする、重要な面談です。

��ば>は、ほぼ1日中、誰かと面談している状態に突入しますので、
高1高2生のみなさんにもご協力をお願いします。

①授業の予約・VODの申請は前日までに必ず入れておくこと!
��VDの準備のため面談が中断・・・などという事にならないように
ほんとにほんと、お願いします!
受験生の「一生」かかっとんやぞ!

②万が一予約を入れ忘れていた場合は登校時に、申し出てください。
空きブースを案内しますので、着席後VODの申請を上げてください。
��この期間は前日までに予約を入れていないDVDの貸し出しはできません。)
申請を上げたら、「VOD申請上げました」と伝えてください。
速攻で許可出すけん。

③登校時間を良く確認し、早めに動いてください。
無断欠席や遅刻など言語道断です。
こんな時期です。
いつものように優しくフォローしたりせんぞ。

④受講が若干遅れ気味の人
受験生達の、この鬼気迫る雰囲気見ても焦らないなら
なんのための先取りカリキュラムか!
自覚せよ。来年のこの時期泣いとっても知らんぞ。

★常磐町校の受験生諸君へ

迷走気味だった子も、だいぶ前を見て走り出したな。
いいぞ。

「もう変えられない過去」と「まだ変えられる未来」
頭を切り替えて爆進せよ!

センター直前には想像もできなかったほどの
膨大な時間が目の前に転がってる今、
ここからが勝負ぞ!

面談時に各大学の合否実態を見せるが、
「センターでこれだけ取ってダメな人がいるのか!」
「センターでこんな点数からの逆転例もあるのか!」
を冷静にとらえて、ラストスパートの指針にして欲しい。

最後の最後まで、「信じてるぞっ」!!!


                                 <ば>

2009年1月18日日曜日

センター全日程お疲れ様!

センター試験2日目終了しましたね。

★初戦を戦い抜いた常磐町校の戦士諸君へ

センター試験お疲れ様。
「良い感じかも」な人も、
「やっちゃったかも」な人も、
最後の科目まで受けきった人は、
よくがんばった。
えらいぞ。

明日1/19は、東進のセンター試験答案再現会(東進版センターリサーチ)なので
センターを受けた人は、全員、なにがなんでも校舎に来なさい
設問別に「解答を入力」するので、問題用紙を忘れるなよ!

・・・で、今夜は余計なことを考えず、ゆっくり寝ろ。

個別面談はリサーチ結果が出てからだ。

・・・・さて、と
以下の文章はね、

「やらかしてしまったかも(涙)」

という人だけ、読もう。











ご承知のように<ば>の大学入試は
浪人が決定して、補習科への入学手続きもすました後に
突然、電話で知らされた「追加合格」で
ハッピーエンドになったんだけど
これって、まさに「1点差の奇跡」だよね。
だって、正真正銘の最下位合格だもん。

もし、あのとき高3生の<ば>が、
センター数学の大失敗を引きずって
ほんの少しでも、あきらめていたら
今の<ば>は存在できなかった


あの「電話」を受けた直後、
思わずあげた「雄叫び」

地獄から天国へ舞い戻ってきた瞬間の
あの感激を、今度は、
キミが手に入れる番
かもしれない。

「死中に活あり」

とにかく今日は、なにも考えずに
ゆっくり休め。

そして、
明日から逆転大作戦開始だ!



なあ、
春になったら、せんせと一緒に、
かわいい後輩達に「武勇伝」語ってやろうぜ!?

                       <ば>

2009年1月17日土曜日

さあ、センター後半戦突入だ!

いよいよセンター試験後半戦(理系科目)突入です。

★高松常磐町校の受験戦士たちへ

センター試験初日、おつかれさま!!

会場が多岐にわたっているから、
今朝は一部の人しか声を掛けられなかったね。
ごめんよぉ。

さすがに表情が硬かった子もいるが、
気にするな。
他の受験生達も、けっこうガチガチだったぞ。
人生をかけた大勝負、緊張しない方が不思議だ。

さて、ここでは あえて、
「1日目は感触はどうだったかな?」
とは聞かない。

文系科目のみの受験生は別として
ほとんどの生徒諸君には、
「明日の試験を突破する」使命がある。

速攻で気持ちを切り替えて、
明日の試験で1点でも多くもぎ取った人が
笑うんだぞ!

一度やった問題や、忘れたらヤバい公式&解法などを
サクッと復習したら、
明日の持ち物をバッチリ準備して、
早く寝よう。

明日も試験開始の3時間前には起きて
軽い計算問題を少しやって、頭にカツを入れたら
朝ご飯を食べて
元気よく試験会場に突撃しようぜ!!

気負うな。

解ける問題を優先して、やっつければ、
それでいい。

解答時間をロスさせるために
難解な問題が仕掛けられているかもしれない

ミスをさそうために
複雑な計算が仕掛けられているかもしれない

でも、

君たちは、
そんなトラップに引っかかるような
ヤワな戦士じゃない。

なにしろ、そんな事は、
これまでに何度となく体験済みだからな。
他の受験生とは、経験値が違うわ。
そんなもん
ひょいひょい かわして 進撃できるさ!


じゃ、後半戦も応援してるぞ!

元気よく、行ってこい!!

                      <ば>

2009年1月16日金曜日

照れくさいが、褒めておく

いよいよ明日が決戦日やね。

★我が校が誇る最高の受験戦士たちへ

開校当初、誰が想像しただろうか?
新参者のひよこ校の我々が
向上得点ランキングで3回も全国1位を獲得するなんて!

開校当初、誰が想像しただろうか?
大人と子供の狭間で揺れ動く、「難しい時期」の高校生達が
こんなにも教師に協力的な「良い子」に育ってくれるなんて!

開校当初、誰が想像しただろうか?
自立学習を目指した厳しい規則の中
困難な課題の山を君たちがバッタバッタなぎ倒すなんて!

開校当初、誰が想像しただろうか?
あんなにも低かった模試の成績が
ニョキニョキと上昇してくるなんて!

君たちがいたから、先生は「死ぬ気」でがんばれた。

だから、
本番では大輪の花を咲かせてくれ!

大丈夫。
君たちなら、やれるさ!


                      <ば>

2009年1月15日木曜日

力を出し切れ

★受験生諸君

この土日は、いよいよセンター試験本番だね。
いくつか注意点があるので、よく読め!

①前日の心がけ

 ・これまでやってきたことを信じよ!
  新しい物に手を出しても焦るだけ
  一度やったこと、一度覚えた物の総チェック程度でよい。
 
 ・持ち物の最終チェックを!
  言うまでもないことだが、万全の準備をしてから寝よう。
  鉛筆は尖らせたか?(キャップもあった方が良いぞ)
  時計合わせはやったか?(腕時計無いと、ペース配分自体不可能だぞ)
  消しゴムは予備をふくめ2~3個あるか?
  「これだけは持ち込む」という、単語帳や参考書は厳選したか?
  受験票など、当たり前の物は万端か?
  当日は寒いかもしれない。カイロなどは準備しておいた方がよい。
 
 ・早く寝ろ!
  当日は試験開始の3時間前には起きておきたい。
  頭が働かなかったら、全てが水の泡。
  眠れなくても布団には入れ。

②当日の心得

 ・取れる問題を落とすな!
  歯が立たない問題があってもダメージではない。
  できるはずの問題がコケた時がダメージだ。

 ・周りは気にするな!
  隣前後の受験生はもちろんのこと、友人の感触にも耳を貸すな。
  難易度なんて、リサーチ結果を見ないと分からない。
  不要な心配を抱かぬため、全日程が済むまで友人とはしゃべるな。
  
 ・自己採点は全日程が済むまでやるな!
  人間は誰しも「おもわぬミス」をするもの。
  でも、それは全ての受験生がやること。心配するな。
  怖いのは、1日目の結果が悪かった場合、精神的にダメージを負い
  2日目の科目で実力が発揮できないこと(良くあるんだぞ!!)
  1日目の科目を自己採点しても点数は上がらない。
  しくじったと思っても、気持ちを切り替えて2日目に全力を尽くせ!
  だから1日目の感触をひきずるな!!!!

 ・自分を信じろ!
  とくかく自己ベストを尽くして試験に臨むこと。
  これまでの失敗や周りの出来不出来は関係ない。
  「精一杯戦えた」なら、その健闘を先生はたたえたい。

③2日目の日程が終了したら

 ・少し休め。
  精神的にも体力的にも限界に達しているはず。
  翌日は学校でも、常磐町校でもリサーチ系の自己採点大会なので
  そこで、「記入ミス」「入力ミス」しないように、しっかり疲れをとっておけ。

④1/19は・・・・
 
 ・学校の用事(センターリサーチなど)が済んだら
  全員常磐町校に集結せよ。
  東進のセンター得点再現会は、設問別の解答を入力するので、
  問題用紙を忘れぬように!
  心配するな。どんなに悪い結果でも責めたりはしない。
  次の手を指南するだけだ。
  東進導入前にも、どれだけの先輩達が「奇跡」を起こしてきたことか!

⑤最後に・・・

 ・君たち全員が、「奇跡の合格」を起こすことのみを信じている。

力いっぱい戦って来い!!

                                   <ば>
 
    

2009年1月13日火曜日

合格祈願

いよいよセンターまで秒読み段階になりました。

★受験生諸君

入試は1点が命運を分ける世界だ。
最後の1秒まで最善を尽くして、「1点」にこだわれ!
その1点が人生を変えるかもしれないんだぞ!


流れ星が飛んでる間に3回願い事を唱えると叶うんだよね。

でも、なかなか流れ星って飛ばないよね~

・・・・というわけで、特別サービスだ。
某学校図書はじめ、複数のメディアに掲載されてたので見た人もいると思うが
��ば>の渾身の力作、
数百年に1度しかない獅子座流星群のメテオストーム現象の写真だっ!
ほれ、これだけあれば全員願いが叶うだろ。 (^ 0 ^) /

                                         <ば>

2009年1月8日木曜日

10日切りました!

センターまで10日切りました。

「なんか、教室内の雰囲気が張りつめていて怖い~」
言ってる高1高2生が出てきたね。
・・・・その感覚は正しい。
だって、教室内、結構生徒でいっぱいなのに、
クリック音・テキストめくる音・シャーペンの音・・以外は
全く無音でしょ?

★センター試験前後の特別スケジュール

��/9(金)→5~7限 (16:00開校)
��/10(土)~1/11(日)→1~7限(09:00開校)
��/12(月)→4~7限(14:30より臨時開校)
��/13(火)~1/16(金)→4~7限(14:30開校)
��/17(土)~1/18(日)→高2&高1センター同日体験受験生のみ出席
��/19(月)→高3&卒生のみ全員登校(センター得点再現会)
��/20(火)から通常時間割復帰です。

★受験生諸君へ

あと9日「も」あるぞ。まだまだ行けるぜ。
だって、1教科丸々1日以上かけられるもん!

入試本番前日になるとね、
「お、お願い、あと10日、いや、1週間でいい。時間、戻って!!」
などと思うもんなんだわ。

その運命を変えるために、「今」、君たちはココにいる
��分たりともムダにするなよ。

「運命は決まっていて、いかに努力しても変えられない」
と主張するニュートンやアインシュタインの古典物理学とは異なり、
量子力学に代表される現代物理学の解釈では
「未来は変えられる」が正しいんだぞ。
��高3の時、この事実を知った際のショックは今でも忘れられん)
見てみろ、せんせの人生なんか「奇跡」起こしまくりやんか!

                              <ば>


いつの間にか、今度は「必勝バージョン」にデコられてる・・・・・

2009年1月4日日曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本日より高松常磐町校開校です。

★受験生のみなさん
センターまであと13日です!
「たった13日では間に合わないよぉ」
ではなく
「あと13日もある。いかに効率的に過ごすか?!」
を考え、1点でも多く本番でもぎ取るんだぞ!!
先生は、諸君全員の奇跡の勝利のみを信じている。

★高2生のみなさん
好調にスタートした「受験勉強」。
いきおいを止めずに爆進するんだぞ!
スタートダッシュのありがたみを知るときが1年後に来る。

★高1生のみなさん
いち早く学校進度を追い抜き、受験のための価値ある学習が実現できる1年にしよう。
何度も言うが、「受験勉強にフライングは無い」。

★特別に、穴吹進学ゼミナール中3生のみなさん
「正月セミナー」お疲れ様!
高校入試にかける意気込みを見て、せんせもパワーをもらったよ♪
みんな第1志望校に合格して「東進部屋」に通えるようになってね!
まってるよ~。


↑1/3は、中3正月セミナーで理科の特別講義をしてきました。
難しい内容も扱ったけど、盛り上がりましたね♪


↑見事合格を果たして、みんな「東進戦士」になってね♪


                                          <ば>