2009年3月15日日曜日

新人軍団がんばる

☆高松常磐町校で勉強スタートしたみんなへ

新高1生も含め、ほとんどの新人さんが
本格受講スタートしたね。
礼儀正しいし、指示した課題を確実にこなすし
この先、ものすごく有望!
しっかりとリードを広げておこうね♪

そうそう、3/21の新高1進学指導会の案内を
配布しています。席に限りがあるので、申込用紙は
お早めに!!

☆ベテラン勢の諸君へ

新人さんが分かるよう、受講記録ファイルに
マーク付けてみた。

♪新高1生は、こんなの↓


♪新高2高3生は、こんなの↓


まだ、色々と指導中だから、まごまごしていても
マーク付きの子は、暖かく見てあげようね。

・・・おっと、新人組は結構気合い入ってるから、
油断してたら追い越されるぞ(笑)。
特に、授業中に2回以上<ば>に頭つつかれたキミとか


                         <ば>

2009年3月12日木曜日

無事戦えたか?

☆後期日程受験組の諸君へ

無事力を出せたかい?
感触の良かった人はゆっくり休め
・・・と言いたいところだけど、
合格発表までは、手を抜かず勉強を続けておくべし。
上手く逆転できたなら、それはもう、
「遊びまくれ!」
運が悪かった人は、「本命ねらいの旅」始動。

後期の全日程が済んだら、封印していた相談も受け付ける。
次年度のリベンジを決意した人はもちろんだが、
たとえば、
「本命は今一歩及ばなかったが、2番手3番手は手中にした」
という人は、冷静に自分の人生を組み立てよう。

そうそう、理系の人は、
「研究における大学間格差はいかほどか?」
「入学後、仮面浪人以外で学歴を上げるための必殺技は?」
などなどについて、実際の所を教えてあげる。
��受験が済んでない人は、絶対聴いちゃダメ!!)

それから、見事合格を果たした人で「合格体験記」書いてない人は
速攻でPOSから記入を頼む。


☆新高2新高3生諸君

 模試の返却面談中だけど、今回の模試は色々な変化が見えてきたね。
総じて言えることは、「合格しそうな芽」が至る所ニョキニョキ生えてきたこと。
今年の受験生達もものすごい伸びを見せたけれど、
君たちは、とてつもない事をやってくれそうな気がしてきた。
・・・・・次の模試に向けて、攻めよ!!

☆新高1新人組諸君

 早い人は先取り特訓講座スタートしたね♪
 難しい?いやいや、ここでの努力で入学前に差をつけるのだ。
今回の講習は、やる気次第で学習効果が何倍にもふくれあがる
「スペシャル」な内容なので、「爆走」しようね!

                           <ば>