2009年11月13日金曜日

11月18日は「超」早起きしてみないか?

★常磐町校生諸君へ

高1高2生のうち、早い子は新年度講座スタートしたね♪
遠慮なく先輩方を追い抜いて良し。
まだの子は急げ。

さて、全員が、それぞれの目標に向けて猛チャージをかけているので、
毎日ブースがパンパンで申し訳ない。要領よく受講を頼む。

・・・・で、「お願い」

��1月中は、高1高2組の三者面談がラッシュになります。

授業中も使わないと、全員と密度の濃い面談ができないので
受講生の諸君に、下記のお願いを!

①前日に、翌日の「予約」がカッチリ入っているか確認して!
 (過去問演習組はOK)

②当日にSVLの予約を入れるのは避けて!

③「申請」者は自宅で受講・「予約」者は校舎で受講 の基本ルールを守って!

④時間帯を変更する場合は、各時限が始まる30分以上前に変更すること!

⑤SVLの子は6~25番で予約せよ。VODの子は26番以降で予約せよ。

⑥絶対に無断で欠席するな!他人にも多大な迷惑がかかっている。

⑦もう一度確認だ。1番教室で自習可能なのは、水・金・日だぞ。


★・・・さて、本題(?)です。

11月17日(火)は定刻(22:00)に校舎を閉めます。特別延長はしません。

・・・で、翌11月18日(水)の早朝は、「超」早起きしてみませんか
AM4:00~5:00過ぎまでの間、夜空を見上げることをお勧めします。
はい。しし座流星群の極大日ですね。

マスコミの誤った報道に踊らされている子がいるので、補足しとくね。
あ、忙しくて、同じことを説明している時間がないから・・・。

こないだのオリオン座流星群のとき、質問攻めにあったんだけど
あの時は「見ても無駄だから、やめとけ」とみんなに言ったよね。
あれは、マスコミが悪い。70年に一度とか、訳わからん情報を流すからこんなことに。
オリオン群はね、1時間に10個見られる程度でも「事件」なの!
素人向きの対象ではない。

それに対して、しし群は、外れの年は全くといって良いほど飛ばないが、
時には(2001年の様に)1時間当たり1000個以上飛んだりすることがある。
つまり、もともとの「格」が違う。

・・・・で、今回は、テンペルタットル彗星が1466年と1533年に
回帰した時にできたダストトレイル(流星の卵の塊)が、地球と
午前6:30頃に衝突
するので、中国やインドなどでは大出現するかもしれない。
残念ながら日本では、その頃、すでに夜が明けているので、大出現にはならないが、
薄明(夜が白み始めること)直前の5:00ごろとかに、中国の大出現の「端っこ」が見れるかも。・・・・・というわけ。
なんか、1時間に500個とか言ってるメディアもあるけど、それはインドとかの話。
日本では、良くて1時間あたり数十個でしょうね。
それでも、今年1年を通じて最も多くの流星が見られる可能性があることには違いないので、
「合格するように」願いをかけてみましょう。

・・・・・・・・・あ、夜更かしするんではなくて、早起きするんだぞ。あと、カゼひかんように、注意!

                                              <ば>

★高松常磐町校へお問い合わせの方へ

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。
本ブログは主として塾生のための連絡版として運用しておりますので、
体験授業や冬期講習などの詳細は、
問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、、
下記の「穴吹進学ゼミナールHP」の問い合わせフォームをご利用下さい。

※なお、他の方の面談中にご来校いただいた場合、
長時間お待ちいただくことがございますので、
直接ご来校いただく際には、恐れ入りますが、上記電話番号にて
ご来校予定日時をお知らせ下さい。

��---------------------------------
穴吹進学ゼミナールのHPはこちらから↓
http://www.ksz.anabuki.gr.jp/
��---------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿