2009年12月22日火曜日

『プロジェクト』おつかれさま!

★「ぷろじぇくとファイナル」お疲れ!
高松常磐町校高1~高3生の諸君
「ぷろじぇくと」お疲れ様♪
いやー、今回は気合い入ってましたね。
��ば>もてんやわんやで、指令書の打ち込み作業でマシンガンタイピングしてたら
腕時計のバンドがブチ切れるわ、走り回って指示出ししてたら腰のベルトが引きちぎれるわ、
翌日全身筋肉痛になるわ・・・で、死にそうでした。

注目の結果ですが、まだ本部発表がありません。
首都圏の強豪校舎さんの動向が気になります。

しかし、命運分かれましたね-。

最終日22:00の段階で、
「この進捗状況では、自宅への移動時間が命取りになるっ!」
と冷静な現状分析の元、保護者に連絡して24:00までの居残りを許可してもらった
高1のAさん、素晴らしい「読み」でした。23:45に見事定期点検合格っ!!
もし、あの時点で「家に帰って残りをやる」と判断してたら、数秒の差で「ドボン」でしたね。
一方、同じく24:00までの居残りを決めた瞬間、こころに「余裕」が生まれたのか
「あと1問、学校の宿題やってからトレーニングするぅ」
言うて、遅めにスタートした高2のBくん、「おっしゃあ!合格したっ!!」
と雄叫びあげてガッツポーズしたときには
��4:01・・・・・タイムアップで「ドボン」でした(涙)

あの・・・「1分」やぞ、たったの「1分」。宿題1問を後回しにするか、
休み時間にパンかじってなければ・・・・ううう。

ま、物事には優先順位というものがあるわけで、
例えば、センター試験本番で、「いかにも配点高そうな、うまげな難問」があっても、
決してペース配分は乱すべきではない。その1問にかけたロスが後半で影響して
「普通に解ける問題」がマークできずに「ドボン」とかよく聞く話。
いくら難問が解けてもタイムアップしてしまったら意味がない。

自分の実力と、処理能力を謙虚に考えて、最善のペース配分と早めの行動を心がけるべし。

★第6回東進模試です!

��2月23日は、高2~高卒生対象の
第6回センター試験本番レベル模試です。
前々からお知らせしているとおり、
 1限目は8:30スタート(社会が2科目OR理科が3科目の者)
 2限目は9:40スタート(社会が1科目の者)
 3限目(国語)は10:50スタート(社会が無い者)
ですぞ。
くれぐれも遅刻しないように。
あと、まだインフルはやってるようです。
体調が悪い生徒は、無理せず後日受験の申し出をしてください。
あと、元気な子も、極力マスク着用した方が良いぞ。
長時間の寿司詰め状態は、非常に危険なので・・・・・。

そうそう、12/23は、東進部屋も含めて、全ての教室が「完全に」埋まるため
自習・受講ともに「一切」できません。高1生『ひよこ軍団』、気をつけてね。

★模試後のスケジュール

○12/24からは冬期スケジュールに移行します。
 12/24~27は1~7限フルオープン!
 12/28は完全休校日
 12/29~30は1~7限フルオープン!
 12/31~1/4は休校日
  ただし!1/2~3は受験生限定の「アレ」参加者のみ登校です。
 1/5~6は1~7限フルオープン!
 1/7~8は休校日
○1/9より通常時間割移行です。


★念のため、受験生諸君へ・・・・
あの・・・・、他予備校さんのセンタープレ系模試受けて
「自己採点結果がぁ・・・・・×××」
言うて、凹んでる子っ!
だーかーらー、絶対評価できるのは東進模試「だけ」だから
相対評価系の模試は「偏差値出るまで評価不能」なのっ!
たのむけん、何度も言わすなー(笑)。
                                       <ば>

★高松常磐町校へお問い合わせの方へ

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。
本ブログは主として塾生のための連絡版として運用しておりますので、
体験授業や冬期講習などの詳細は、
問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、、
下記の「穴吹進学ゼミナールHP」の問い合わせフォームをご利用下さい。

※なお、他の方の面談中にご来校いただいた場合、
長時間お待ちいただくことがございますので、
直接ご来校いただく際には、恐れ入りますが、上記電話番号にて
ご来校予定日時をお知らせ下さい。


★高3&卒生対象の冬期講習は、ほぼ満席となりましたので
穴吹進学ゼミナール関連生の方、および塾生のご友人の方以外は
お受け致しかねます。ご了承ください。

★高1&高2対象の冬期講習は、まだ若干の残席がございます。
お気軽にお問い合わせください。
��講座無料の締め切りは12月25日22:00です。

��---------------------------------
穴吹進学ゼミナールのHPはこちらから↓
http://www.ksz.anabuki.gr.jp/
��---------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿