2010年12月12日日曜日

初心に帰って、正しい攻略法を

★常磐町校&レインボー校の通期生諸君へ

『プロジェクト』開始しました♪



常磐町校では、昨日から気合い入りまくりの子達が続出で、
ブースが『ぱんぱん状態』。暑苦しくてごめんね。



中盤戦からは『臨時席』&『気合い注入ドリンク』も登場しますんで、
しっかり頼むぜ。

受講だけでなく、高速マスターの仕上げにもガンガン挑戦してくれてるな?
良いことです♪




おっと、しかし、ここで「注意」(笑)。
あ、担任の学力POSは、リアルタイムで諸君らの高速マスターの実施履歴が見れるようになってるのは知ってるよな?例え自宅で英単語を暗記中だったとしても、だ。
・・・・で、これをちょっと、見てくれ



これ前々回のプロジェクト中に履歴をモニターしていた<ば>が、「あかん!やり方間違っとるぅ!!」と、慌てて電話した子なんだけど・・・・・、どこが間違ってるのか指摘できる・・・・よな??

<補足>意味が伝わってない子が複数いたので、ちと訂正しました。
上の表はある1人の子の1日のトレーニング履歴。(トレーニングして定点に臨んだけどダメだったという実例ね。)赤い矢印の流れにトレーニング方法の誤りがあるので指摘して、という意味でした。
ごめんね。

この履歴だけを見て、この子が定期点検テストに合格しなかった理由として、『トレーニング方法の誤り』を指摘できない子っ!正直に相談に来なさーい。
いわゆる『常磐流・高速マスター編』を忘れてる子です(泣)。

・・・・・なかには、
「私の履歴見てー。もう定期点検行って良い??」
「次のヤツだけど、ドッペルドミナントで行った方が良い?」
「どうしても習得数が増えないんだけど、どうすれば良い?」

などと相談してくれる子もいて、こういう子達は非常に期待できます。

基礎学力は非常に大切。以前から言ってるように
「センターの長文が語学力のテストでなくて、超能力のテストにならないように」
しっかり頑張れ♪

『神モード』発動者、うえるかむ です♪
                                           <ば>


★高松常磐町校へお問い合わせの方へ
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。
本ブログは主として塾生のための連絡板として運用しておりますので、
体験授業や冬期講習のご相談は、
問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、、
本ブログ左メニューに問い合わせボタンをご利用下さい。
高1高2冬期特別招待講習の「2講座無料」締切は12月17日です。お急ぎください!
★高松レインボー校にお問い合わせの方へ
校舎直通電話が開通いたしました。
��87-813-8104(校舎直通)までお問い合わせ下さい。
��開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)
本ブログ左メニューの問い合わせボタンもご利用いただけます。
高1高2冬期特別招待講習の「2講座無料」締切は12月17日です。お急ぎください!



��---------------------------------
穴吹進学ゼミナールのHPはこちらから↓
http://www.ksz.anabuki.gr.jp/
��---------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿