2011年10月7日金曜日

たまには、朝方の勉強でも♪

★常磐町校&レインボー校生諸君へ

先発組は、学校の定期考査も終了して、東進の学習に気合いが入ってきましたね。

受講が遅れ気味の子も、今回の『ぷろじぇくと』は
「受講コマ数ランキング」も評価対象となっているので
大逆転のチャンス。
『ねらってる』子は、評価基準ルールを、しっかりと頭に入れて戦略を♪

何度も言ってるが、今週末からイレギュラースケジュールに突入だぞ。


 10月9日(日)は、
   常磐:休校 レインボー:1~7限特別開校
   常磐の1番教室での自習のみ9:00~18:00まで可
   ※18:00ジャストで閉まりますので注意!
 10月10日(月)は、
   常磐:1~7限特別開校 レインボー:休校


★「・・・・で、去年の12月18日のブログの件なんだけど、あれって結局・・・??」

 何人かの鋭い生徒に指摘されたんだが、覚えていたか・・・・。

 お、「朝方の勉強もしてみたいんだけど・・・」なんて子もいるみたいだな。
 ちょうど良い。では、例えば、こんなスケジュールはどうでしょう?

 10月8日(土)は、早めに学習を終えて、寝る!

 10月9日(日)は、
  ①早朝4:00頃にビシッと起床!
  ②4:30~5:00過ぎまで、夜空を見上げる。
   受験生は、しっかりとおまじない
   「合格、合格、合格っ!」
  ③空が、薄明るくなったら
   自宅で、VODや数トレなどで、早朝学習決行
  ④朝ご飯を食べたら、
    9:00から22:00までレインボー校で、学習っ!!


 ※「ん?②の意味が分からん・・・・???」という子へ、

  りゅう座流星群(通称ジャコビニ流星群)は、
  数十年に1回しか大発生しない、希少な流星群なんだけど・・・ね。
  今年が、「その年」。

  予測ピークは早朝5:00だが、空が薄明るくなってきている微妙な時間帯。 
  予測出現数?・・・・うーん。今回は難しい。
  1時間あたり、理論上は500個近いんだけど、香川からだと、
  1時間数十個が限界かな??

  ただし、この流星群、他の流星群とは違って、
  対地速度(流星のスピードみたいなもの)が
  異様に遅いのが特徴。よく使われる比喩としては、
  「粉雪のように、ほろほろ飛ぶ流星」
  これなら、3回お願いが言えるかも??

  例によって、全天に飛ぶので、どの方角見ていても正解。
  ただし、輻射点(流星が飛び出す点)が北の地平線近くなので
  北から天頂にかけてを見上げていると、
  珍しい(と一般に思われている)「下から上へ駆け上がる流星」が複数見られて、
  お得感があるかも・・・です。

  ・・・・あ、流星群の予測は「超」難しいので、全く出現しなくっても、
  あるいは、出現時刻が大幅にズレても、恨みっこなし、だぞ(笑)。

★高1高2生諸君へ

 ぞくぞく提出されているんだけど、まだの子は
 『受講計画書』、大急ぎで提出です♪



     <ば>

★東進・高松常磐町校へお問い合わせの方へ
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。
本ブログは主として塾生のための連絡板として運用しておりますので、
体験授業や各種イベントのご相談は、
問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
本ブログ左メニューの資料請求ボタンをご利用下さい。

★東進・高松レインボー校にお問い合わせの方へ
校舎直通電話087-813-8104(校舎直通)まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)
本ブログ左メニューの資料請求もご利用いただけます。

��---------------------------------
穴吹進学ゼミナールのHPはこちらから↓
http://www.ksz.anabuki.gr.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿