2013年8月27日火曜日

センター試験本番レベル模試、おつかれさま♪

★高2・高3・高卒通期生諸君へ

8/25第4回8月センター試験本番レベル模試、お疲れ様。

夏の学習成果は出せましたか?
多くの生徒が、即日自己採点票を出してくれましたね。
まだ自己採点を提出していない人は、大急ぎで頼む。


��毎度毎度ですが、念のため、自己採点の意義を>

センター試験本番レベル模試は、あくまで「学力を伸ばす」テストです。

 ①即時復習し、弱点を強化する。

 ②東進のセンター答案再現(高校のセンターリサーチ) 
  の予行演習として、自己採点の正確さを極める。

 ③難易度の推定。


①はもちろんですが、②の要素は「入試本番だけ正確にやろう」と思っていても
なかなか出来ないもの。センター試験後に返ってくる判定表は、あくまで『自己申告点』に
基づくものだということを、今一度真剣に捉え、正確無比な自己採点が出来るよう、訓練を!

 「今回の難易度は?」

と聞いてくる人も多いのですが、少なくとも通期生の自己採点を集計するまで、
正確には全国の集計が完了するまでは、なんとも言えません。

むしろ、①と③の作業を通じて、各人、換算点の推定と、
 「取れるはずなのにミスした問題」
 「手を出してはいけなかった難問」
が、それぞれ どれなのかを分析して反省しておくことが重要。

反省が終わった受験生は、速攻でセンター演習を再開だ!


★直近のスケジュール

お知らせしているとおり
8/27(火)~8/30(金)は
高松常磐町校・高松レインボー校ともに
��~7限開講です
ただし、高松常磐町校の自習室は
朝9:00から開けています。

��/31(土)は両校とも休校日です。
ただし、面談などで呼び出されている人は
所定の時間のみ登校して下さいね。


★高3・高卒生諸君へ

今回の模試成績を元に、全員三者面談を行いますが、
三者面談までに、『異議申し立て』 ありです。

「もっと取れたバズだ!」という人は、<ば>が指定する問題を用いて
 『リターンマッチテスト』
に挑戦できます。早めに相談を!!


★全学年通期生諸君へ

面談などでお知らせしている
各種講座の修了判定テストの向上得点計算ルール変更が
いよいよ9月1日から施行されます。

「講座修了から1週間以内に合格」
��1学期の中間テストなら、10講受講から1週間以内、という意味)
が「新ルール」です。

��月中は現行の加点方法なので、残っている修了テストは一掃を!!


                                           <ば>

★★★★お問い合せの方へ★★★★
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「夏期特別招待講習」・高3生対象の「部活生特別招待講習は受付完了しました。★
 引き続き、「個別進学相談会」「1日体験授業会」は受付中ですので、ぜひご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル 087-813-8104 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2013年8月24日土曜日

夏の成果を発揮するとき

★8月25日(日)は

第4回8月センター試験本番レベル模試の実施日です!

高2~高卒通期生は全員参加です♪
各人、自校舎での受験となります。

念のため、時間割を掲載だ!

 8:30~社会①(社会2科目の人)
 9:40~社会②(社会1科目の人はココから参加)
��0:50~国語
��2:10~昼休み
��2:50~マスター記入
��3:20~英語
��4:50~リスニング
��5:30~数ⅠA
��6:40~数ⅡB
��7:50~理科①(理科1科目の人はココで終了)
��9:00~理科②


①万が一、遅刻しそうな場合、体調不良などで欠席する場合は
  必ず、校舎に連絡を入れること!

②何度も言っているが、時計と鉛筆、必携ですよ~。


なお、模試実施にともない、8/25は
高松常磐町校・高松レインボー校ともに
模試受験者以外の校舎利用はできません

※ただし個別面談などを指示されている人は、指定時間に登校してください。


★高3高卒通期生諸君へ

��月25日のセンター試験本番レベル模試の結果を元に
全員、三者面談を行います。
��月からの志望校別対策内容を決定する、言わば『勝負の模試』です。


 ①志望校は、伏線も含めて、よく吟味して記入すること!

 ②極力、即日自己採点を提出すること!

 ③模試の休憩時間も、次科目の準備やウオーミングアップなどを行い、
   自己ベストを叩き出せるように全力で戦うこと!

④ペース配分、難問回避、ケアレスミス防止、などに努め、最善を尽くすこと!


・・・・・では、健闘に期待するっ!

                                              <ば>

★★★★お問い合せの方へ★★★★
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「夏期特別招待講習」・高3生対象の「部活生特別招待講習は受付完了しました。★
 引き続き、「個別進学相談会」「1日体験授業会」は受付中ですので、ぜひご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル 087-813-8104 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2013年8月14日水曜日

夏休みも残すところあと2週間

-------------<8月16日部分修正>---------------

有意義な自宅学習ができましたか?
意外と捗らなかった、受講に時間がかかった、確認テストなどの合格率が低かった・・・・
・・・・・などなど、反省点も多いことでしょうね。ここが自宅受講の難しいところです。
��/16から両校共に開校。張り切って登校して、バリバリ進めましょう!

※自宅受講申請していて、受講できていない講座が残っている人は
登校時に申し出て♪

--------------修正ここまで-----------------

さて、たまには、長文ブログ、行くか♪

★・・・・で、8/12の夜は・・・・?

晴れましたね♪
ここ数日、うちの校舎ブログへの検索ワードとして、「ペルセウス座流星群」と「高松」が急上昇していました。
うちの生徒以外にもペルセ群の情報を収集している人が多かったのかな??

さて、流れ星、見られましたか??

��ば>は予定通り、フル装備で出かけてきました。


今回は条件が「最良」だったので、機材編成も、ちと気合いが入っています。

一般に言われている、輻射点(最近は放射点とも言う)付近はもちろん!

撮影:<ば>


事前にブログでも言ったように、全く関係ない方向の空は、もっとすごいことに!!

撮影:<ば>


薄明(朝焼)の東の空にも、ビュンビュン飛びます!!

撮影:<ば>


さすがに2001年の獅子座流星群のような、数百年に1度クラスの「嵐のように」とはいきませんが1時間に50~100個レベルの流星が流れる様は、まさに「星降る夜」!
中1の頃からウン十年間流星撮影している<ば>にとっても、my史上2番目の『当たり』でした♪
うまく見られた人はラッキーでした。グループ面談で報告よろしく(笑)。

★・・・・・さて、

�� 流れ星なんて、どこに飛ぶか、いつ飛ぶか分からないのに、どうやって
写真撮れるの?・・・・『運』??

�� 言われたように写真撮ってみたけど、1個も写らなかったよ?
ボクが下手なだけ?

はい。ご想像のとおり、ここからは、やっぱり「お勉強」のお話になります(笑)。

実は、(赤道儀で日周運動を追いかけたという違いはあるけれど)
基本的に<ば>がやった撮影は、先日のブログに書いた単純な方法と同じ。

○どこに飛ぶか分からないから、複数のカメラで全天をカバーします。
○いつ飛ぶか分からないから、バッテリーが尽きるまで、無限連写します。

ちなみに、上記の写真(いい感じの写真は、あの3枚だけですね)
を手に入れるため、実際に8/12の夜に<ば>が撮影した写真は、
実に3442枚なのですよぉ。

※実際には、あとからコンポジット処理をしていますので、厳密には撮影に成功した写真は3枚ではなく32枚ということになりますが。


★言いたいことは3つ

①ノウハウの入手は大切。ありがたくパクれ。

 やみくもに、空を撮りまくっても流星は写りません。「たくさん流れる日」「よく見える条件」の2つが揃わないと時間の無駄だからです。

 実は、流星写真撮影のノウハウは単純で、ブログにも書いた、たった「あれだけ」の事なのです。でも「あれだけ」の背景には、先人たちの血のにじむような試行錯誤があったのです。先人たちの知恵は、ありがたくいただきましょう。

 入試勉強も同じで、「センターカバー率99.4%」の高速基礎マスターセンター英単語1800は、いわば、「1年で最も流星が飛ぶ日を1日に絞ってくれている」ようなもので、まさに得点の宝庫。
 要するに、つべこべ言わずに、まず、これを最優先で完璧にすべきだということ。


②すべきことは、全部やらないと成果が出ない

 「ステージ8までやったんですけど、成績がピクリとも上がらなくて・・・・・」

 そんな泣き言を言っている子はいませんか?
 これって、
 「せんせが言うように写真20枚も撮ってみたけど、1個も流星写らんかったよぉ。・・・・ガセ??」
って言ってるようなものでして、これだと「バッテリーが切れるまで延々シャッターを切り続ける」という最重要条件を満たしてないのですよ。

 ね、8/12の夜に<ば>が撮った写真は、3442枚なの!

 よく飛ぶ日は分かっているけれど、いつ飛ぶか、どこに飛ぶかは分からないから、全部撮るの。
 よく出る単語は分かっているけれど、いつの模試にでるか、どの単語がでるかは分からないから、全部覚えるの!!
 
 要するに、すべきことを「全部」速攻で仕上げないと、成果は出ないよ、ということ。

③練習不足は命取り。実は、<ば>も・・・・

 ごめん。ほんとは、もっと「すんごい」写真撮れるハズだったんだ・・・・(泣)

 ニコンのデジカメは(撮像素子の保護のため)「100コマ連写すると本体が止まる」という有名なクセがあるんだけど、忘れてた。
よって、撮影途中で「居眠り」しているカメラが何台か出てるのに気づかなくて貴重な30分間程度を取り逃した方角がある。

 「デジカメには低照度相反則不軌特性がないため、露出は短めにして比較明コンポジットすべし」
 とか、
 「長時間露光時のホットピクセルは、後からダークフレーム減算できるので、撮影時はNRを解除して デッドタイムを縮小すべし」
 とか、 結構マニアックなテクニックは忘れないのですが、最近天体観測してなかったので、 普通ではありえない、初歩的なミスをやっちゃいました。

 授業で応用問題ばかりやっている子も、センターレベルの「予行演習」をしっかりしておかないと 自分がやりがちなミスのパターンを忘れてしまって、模試本番で痛い目に遭うことがあります。

 要するに、「センター過去問演習講座は徹底的に!」ということ。


★休校日明けは・・・・

 さて、8/16より、高松常磐町校・高松レインボー校ともに、開校です。
 8/16~17は両校とも1~7限フル開校です!
 全員登校して、気迫のこもった学習をしましょう!!



                                           <ば>


★★★★お問い合せの方へ★★★★
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「夏期特別招待講習」・高3生対象の「部活生特別招待講習は受付完了しました。★
 引き続き、「個別進学相談会」「1日体験授業会」は受付中ですので、ぜひご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル 087-813-8104 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2013年8月6日火曜日

夏期前半戦もあとわずか

最近、ますます努力量が増加しているのが目に見えます。
いい「夏」になりそうですね。期待します。

★高松常磐町校通期生諸君

グループ面談が本格スタートして、目の色が変わってきましたね。
切磋琢磨して努力を継続していきましょう。

指定時間帯に参加できない人は、メールか電話で振替を依頼してくださいね。

★高松レインボー校生諸君へ

新校舎の利用も板に付いてきましたね。
夏期招待講習を受講している生徒達がたくさん居るので
校舎全体が活気づいています。
各人の『のるま』達成に向けて、意欲的に学習しましょう!

★高2~高卒通期生諸君へ

��月25日は、第4回センター試験本番レベル模試実施日です。
受験科目の登録がまだの人は、今週中に大急ぎで入力を頼む!

では、直近のスケジュールです。

★8月4日(日)~8月11日(日)の期間は!

 日曜日:高松常磐町校1~7限開校 高松レインボー校は休校
 月曜日:両校とも休校
 火~土:両校とも1~7限開校


 が基本の流れになります。

★8月12日(月)~8月15日(木)の期間は!

 両校ともに完全休校となります。
 受講・自習ともに校舎利用できません

 通期生の皆さんは、8月11日(日)中に、
 自宅受講申請を上げておいてください

 休校日中も遠隔操作で申請許可出せる場合がありますが、不定期ですので・・・。

★毎年恒例の・・・・!

・・・・・・で、8月12日といえば、「あれ」ですよ「あれ」
・・・・はい。毎年恒例のペルセウス座流星群の極大日です。
今年は、諸条件が「最良」という、絶好のチャンス。
天気が良くて暗い空なら、1時間に100個近くの流れ星が見えるぞ。

勉強疲れの頭をひと休めさせて、夜空を見上げてみてはいかが?

①たくさん見える日時は・・・・?
 8月12日(月)の夜から8月13日(火)の夜明け前まで

②流れ星が飛ぶ方向は・・・・?
 全方位。だから、どの方向を見ていてもOK。

③写真を撮りたいんだけど・・・?
 初心者には難しいぞ。
  ・ISO感度:800~1600
  ・絞り:2.8前後
  ・露出:15~30秒
  ・ピント:MF無限遠
 の設定で、真上向けて、シャッターを(バッテリー切れるまで)連射!
 100枚くらい撮影すれば、2~3個写るかな?

④<ば>せんせは・・・・?
 県内某所にフル装備で出かけます。
 今年は、いい写真が撮れそう♪♪



 願い事、たくさん言えると良いね♪♪


                                           <ば>


★★★★お問い合せの方へ★★★★
チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「夏期特別招待講習」受付中です★
 今なら東進の一流講師のIT授業を最大で3講座無料で受講できます。
 第一志望合格を本気で目指すキミのチャレンジ、待っています!!
 (2講座締め切り8/9です!!)
 下記↓からWeb申込みできます。
 高2・高1夏期特別招待講習申込フォーム


お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル 087-813-8104 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)