2014年1月28日火曜日

次の勝負へ向けて、一心不乱に!

★受験生諸君へ

 大半の諸君は、面談が終わりましたね。

2次&一般で逆転狙いの子は「死中に活あり!」
実際に逆転可能であることは具体的数値で示したとおり。
思い切りぶつかれ!

幸いにもセンターが成功した子は「追われる身!」
周りが上記の様に決死の覚悟で挑んでくるから
万全の体制で臨め!


 さて、
 過去問演習の残しておいた年度&2周目の課題など
 ここ数日、ものすごい提出数になっています。

 「あの」苦しいセンター試験をモノともせぬ、
 すさまじい気合いを感じます。

 いよいよ、最終決戦へ向けて
 各人、突撃だ!!



★高1高2生諸君へ

 <現代文の件>
 センター試験現代文説明会、おつかれさま♪
 とくにB日程では、教室が「パンパン状態」でしたね。
 みなさん、大変熱心でうれしい限り。
 説明会で身につけたことを今後の学習に活かしましょう!


 <公開授業の件>
 2月1日(土)の今井先生公開授業の会場入りに必要な
 入場券を配布始めました!
 忘れずに取りに来ましょう♪
 ※友人紹介、まだ間に合いますよ!
   ぜひ紹介してくださいね♪

                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★新高2生・新高3生対象の「新年度特別招待講習」受付開始しました。
 今なら東進の一流講師のIT授業を最大で2講座無料で受講できます。

★新高1生(現中3生)対象の「高1・1学期先取り特訓講習」受付開始しました。
 高校入学前に英数1学期内容を無料で予習受講することができます。

 各種招待講習&模擬試験のご予約は、下記から!
新年度特別招待講習


★「センター試験現代文攻略説明会」・「新高1進学説明会」 受付開始しました。
 生徒ご本人様はもちろん、保護者様もご参加いただけます。
★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

 各種説明会のご予約は、下記から!
新高1~新高3生&保護者様対象各種説明会


お電話でのご予約・お問い合せは、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用ください

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用ください
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月21日火曜日

今が、「勝負時」

★受験生諸君へ

最初に言っておく。
国公立組は、今「膨大な時間」手にしたんだぞ?
��ヶ月以上のフリーな勉強時間。
これって、少なく見積もっても
通期講座5講座くらいを楽勝でやっつけられる程の時間!
この貴重な時間を無駄にするヤツはバチが当たるぞ。

・・・・・で、
センター答案再現会で指示した内容、着々と進んでいるだろうな?

※センター答案再現のデータ入力をまだ完了できていない人は、
��/21(火)中には、必ず入力を完了しておくこと!!


※面談の日時指定書の提出
 難関大有名大本番レベル模試の科目登録も大至急!




★高1高2生諸君

①センター同日体験の悔しさをバネに、
一気にスタートダッシュするためのイベント
1/26(日)
「センター現代文攻略説明会」


②猛烈に勉強のやる気がみなぎること受けあいの
超ビッグイベント
2/1(土)
「今井宏先生 特別公開授業」


参加希望者は、大急ぎで申込用紙を提出しよう!!
どちらのイベントも、友人紹介 「大歓迎」。


 穴トラ

                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★新高2生・新高3生対象の「新年度特別招待講習」受付開始しました。
 今なら東進の一流講師のIT授業を最大で2講座無料で受講できます。

★新高1生(現中3生)対象の「高1・1学期先取り特訓講習」受付開始しました。
 高校入学前に英数1学期内容を無料で予習受講することができます。

 各種招待講習&模擬試験のご予約は、下記から!
新年度特別招待講習


★「センター試験現代文攻略説明会」・「新高1進学説明会」 受付開始しました。
 生徒ご本人様はもちろん、保護者様もご参加いただけます。
★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

 各種説明会のご予約は、下記から!
新高1~新高3生&保護者様対象各種説明会


お電話でのご予約・お問い合せは、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用ください

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用ください
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月19日日曜日

センター試験2日目完了!

★センター試験全科目を戦い抜いた
受験生諸君へ


これを見ていると言うことは、センター全教科完了したと言うことだな。

まずは、センター試験全日程完了、おつかれさま。
最後までよく戦ったな。えらいぞ。

さて、早速だが、重要指令だ。
大切なことなので、しっかり理解してくれ。



①答案再現(東進版センターリサーチ)について

 ※高松常磐生&高松レインボー校生共通:
 1/20(月)は、学校のセンターリサーチが済みしだい
 できるだけ「早急に」登校
して実施せよ。
 全員強制だぞ!!
 どちらの校舎も、今回はAM11:00頃からスタンバっているぜ。
 
 ※何度も言うが、東進の答案再現は
「点数を入力するのではなく、全問題の各答案を入力だ。
 そう、センター過去問演習講座の要領、な。
   したがって、問題用紙を忘れずに持参すること!
   (全国の東進生がこれをやっているから、データに信憑性がある。)

 ※どうしても来れない者は、校舎に連絡を入れよ。



②大切な心得

  まさかと思うかも知れないが、センターが済んだ後、かなりの受験生が
  無意識のうちに試合放棄しちゃうのが事実。(マジだぞ)

  特に、結果が「良すぎた」者と「悪すぎた」者が、だらだら過ごして
��次試験まで「夏休み丸ごとに匹敵する」貴重な時間をドブに捨ててしまう。


  しかも、その大半が、ネット上に氾濫する「怪情報」に踊らされたり、
  勝手な「思い込み」の結果という、情けない現実。

  キミ達は、「そう」ならないように、最善を尽くすのだ。
  そうすれば、敵が「勝手に自滅していく」!
  気休めではない。
  キミ達の勝機は、まさに「そこ」にある!

  我々は、センター試験後の「その一点」を突き敵を撃破する。


  
③「好感触!これは行けたんじゃね?!!」などと言う者

  甘い。
  「みんな高得点だった」というくらいの認識で、気を引き締めて行け
  千載一遇のチャンスを逃すことになるぞ。いや、マジで。



④「これは、もう・・・・・・・・・・・・・・・」と正直思っている者

  馬鹿者!!
  いかなる状況下におかれても、かならず、「最善の一手」が隠されている。
  例年、わずかな可能性を奇跡の栄冠に変えることのできる者とは、
  逆境下に置かれても、冷静に「最善の一手」を見いだせたヤツの事なんだぞ。

  今、お前は、この春に「武勇伝」を語る資格を得た。
  起死回生の逆転劇を一緒に起こすぞ!
  前を向いて走り出せ!
  今、すぐにだ!!
  ただし・・・・・今夜「だけ」は、全てを忘れて、ぐっすり眠ってよし(笑)
  明日からは寝るヒマないくらい忙しくなるぞ。
  奇跡を起こしたければ、まず体力と気力をチャージしておけ。



⑤要するに・・・

  リサーチ結果が出るまで、センターの善し悪しは一切考えず
  一般試験に向けて、猛勉強を開始せよ!
ということ。

その他、詳細は、答案再現の時に配布する「マル秘指示書」を参照せよ。

いいか?!
「良くできた」という者にも、まだ、一切、褒める言葉はかけないからな!
「やばい」という者にも、まだ、一切、慰めの言葉はかけないからな!

まだまだ長い入試の序盤戦が済んだだけだろ?

笑うのも、泣くのも、合格してからにしろ!!

いいな?!
答案再現の場では、全員ポーカーフェイスだぞ。
当然、友人間で、結果について語るべきものではない。

泣き崩れている者にも優しい言葉なんか掛けるな。
高得点の人間が低得点の人間にかけられる言葉なんて
あるわけないだろ!!
そいつも、最終的には勝たせるから、今は自分のことだけ考えろ。

むろん、低得点者同士が「傷の舐めあい」するのも愚の骨頂。
足の引っ張り合いしてどうする?
「その隙に、他の受験生は(涙をこらえて)走り出してる」
という事実を認識しろ!



★高1高2生諸君へ

「月曜に勉強しに行っちゃダメ?」
と例年、多数の声が上がるので・・・・・(お前ら勉強好きやなあ♪)

すまんが、絶対にダメだ。
今のお前達が見ていい光景ではない。
月曜日は、受験生以外、「絶対に」校舎に足を踏み入れてはならん。

・・・・・その代わり!!君たちには

①センター同日体験の悔しさをバネに、
一気にスタートダッシュするためのイベント
1/26(日)
「センター現代文攻略説明会」


②猛烈に勉強のやる気がみなぎること受けあいの
超ビッグイベント
2/1(土)
「今井宏先生 特別公開授業」


が、それぞれ用意されているぞっ!!


                                            
★これから全員で合格『桜』
咲かせまくろうぜ!



               撮影:<ば>
 
 センターなどもうすでに『過去』のお話。
 次の『試合』に向けて速攻でダッシュだろ♪

穴トラ



                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★新高2生・新高3生対象の「新年度特別招待講習」受付開始しました。
 今なら東進の一流講師のIT授業を最大で2講座無料で受講できます。

★新高1生(現中3生)対象の「高1・1学期先取り特訓講習」受付開始しました。
 高校入学前に英数1学期内容を無料で予習受講することができます。

 各種招待講習&模擬試験のご予約は、下記から!
新年度特別招待講習


★「センター試験現代文攻略説明会」・「新高1進学説明会」 受付開始しました。
 生徒ご本人様はもちろん、保護者様もご参加いただけます。
★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

 各種説明会のご予約は、下記から!
新高1~新高3生&保護者様対象各種説明会


お電話でのご予約・お問い合せは、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用ください

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用ください
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

あと「一踏ん張り」♪

★受験生諸君へ

おはよう!
いい朝だ♪

昨日は、ちゃんと眠れたかい?

・・・おっと、
新聞やネットの解答速報は
見るなよ!
 
何度も言う。
昨日の出来なんて、
どうでもいい。
もう済んだことだ。

とにかく、今日の科目のみに
全力を捧げること!

ただし、

ムリに背伸びする必要は無い

当たり前のことが
当たり前に
できさえすれば
きっと勝てる!

では、今日も
元気よく
行ってらっしゃい!



大丈夫。
今日は絶好調さ♪



※今日の16:00ごろに、ブログを更新するので、
絶対に見ておくように!!


                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★新高2生・新高3生対象の「新年度特別招待講習」受付開始しました。
 今なら東進の一流講師のIT授業を最大で2講座無料で受講できます。

★新高1生(現中3生)対象の「高1・1学期先取り特訓講習」受付開始しました。
 高校入学前に英数1学期内容を無料で予習受講することができます。

 各種招待講習&模擬試験のご予約は、下記から!
新年度特別招待講習


★「センター試験現代文攻略説明会」・「新高1進学説明会」 受付開始しました。
 生徒ご本人様はもちろん、保護者様もご参加いただけます。
★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

 各種説明会のご予約は、下記から!
新高1~新高3生&保護者様対象各種説明会


お電話でのご予約・お問い合せは、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用ください

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用ください
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月18日土曜日

センター試験1日目、おつかれさま♪

センター試験1日目完了!
明日は後半戦(理系科目)突入だな!

★高松常磐町校&高松レインボー校の受験戦士たちへ

センター試験初戦、おつかれさま!!

��日目は最後まで走り抜けたか?

ここで、「感触は?」などと、ヤボなことは聞かない。
出来映えに関して友人と会話しちゃダメ。
今日やった問題の自己採点なんて、絶対ダメ
感触として「おお♪」という者も「ううう・・・」という者も
まずは、いったん気持ちをリセットせよ。

たぶんね、
「あ、ヤバ・・・」って思った科目は、
みんな焦ったハズだから
ここで、動揺して試合放棄した人間の負け。

気持ちを切り替えて、前向きに、かつ、孤独に
最後の1秒まで戦い抜いた者が勝ち。

今のお前に課せられた使命は
2日目の科目で1点でも多くもぎとること!

そのために必要なプロセス「以外」は、
すべて「ムダ」!

今までに解いた問題や、重要な公式&解法などを
サクッと復習したら、
明日の持ち物をバッチリ準備して、
早く寝よう。

できれば、朝起きて脳みそにカツを入れるための「ちょっとした問題」を
机の上に準備してから寝ると完璧♪

じゃ、後半戦も応援してるぞ!

2日目も、元気よく、行ってこい!!


★「えー、自己採点してもしなくても、結果は一緒だしー」
などと言っている理系諸君へ

・・・古典物理(相対論など)では、確かにそうなんだけどね、
現代物理(量子力学など)では、
観測(自己採点)によって、確率波の波束収束が起こり、
世界(未来)が変わってしまうんだなー。
せっかく実在しているハズのキミが合格する世界(未来)を消すな!


★「ミスしてそうで、不安で不安で落ち着かないー」
などと言っている文系諸君へ

��日目の科目で大失敗したにもかかわらず、2日目で大逆転した結果、
奇跡的に合格した先輩、実は結構沢山居るんだが、
これ、1日目の悲劇を知らなかったからこそ、平常心で実力を出せたんだぞ!


★本当に怖いのは、「ミスしたと予測されていたミス」ではなく、
「予想だにしていなかったミス」
が発見された途端、精神的に崩れる現象。
お前が、「やらかした」と思っている程度のミスくらい2日目でリカバーできるわっ!
だから、禁断の扉(自己採)を開くのは、全教科が完了した後っ!



                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

国語なんてどうでもいい。次は英語だぞ!

★受験生諸君へ

今、これを見ていると言うことは、
国語の後の休み時間に
アクセスしてきているのかな?

センター試験は休み時間が長いので
余計なことを考える子が多いのだが、

友だちと難易度の感触を話したって無駄無駄。
そんな暇があったら次の教科の勉強をしろ。


とにかく、済んだ科目は
振り返っちゃダメだ。
次の科目に備え、
 気分をリフレッシュし
 今できる勉強をする
それだけが、おまえの使命だ。

前時の印象を引きずるな。
科目ごとに「まっさらな」気持ちで挑むのがコツだぞ。

暗記項目の最終チェックと
ペース配分をイメージして
次の科目に備えよ。
まだまだ前半戦だぜ!

あまり気負いすぎるな。
易しい問題が当たり前のように解ければそれでいい。

健闘を祈る

そうそう、
��日目が済んだら、絶対にまずブログを見ろよ!



★高1高2生諸君へ
センター同日体験受験の時間割は、昨日のブログに載っているよ♪

 
穴トラ


                                 <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

お昼休みかな?

★受験生諸君へ

今、このブログを見ていると言うことは、
お昼休みかな??

とりあえず、社会科お疲れ様。

・・・・おっと、「振り返る」なよ?
国語に向けて、エナジーチャージだ!!

眠くなるといけないので、お昼ご飯は軽く。
・・・・おっと、友人と、「変なおしゃべり」するなよ?

社会の反省会やってる暇があったら、

国語のペース配分

 評論:25分前後
 小説:15分前後
 古文:20分前後
 漢文:15分前後

の確認!!・・・と、どれから解くか、決めておけ。

それでも時間があったら、

・・・・正月必勝教材の見直し、
   古文単語のチェック
   漢文の句法チェック
・・・・悪あがき、「上等っ」   

では、国語は、

 平常心で・欲張らず・ペースを守って
 解ける問題を解いて
 変な問題を飛ばそう!

ふぁいとっ!

                       <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

いざ、出陣っ!!

★受験生諸君へ


[#IMAGE|S3#]おはよう![#IMAGE|S3#]

ついに決戦の日が来たな。
もう、何も言うことはない。

自分のみを信じて
元気よく行ってこい!

「お前が解けない問題は、誰も解けないっ!!」
勝てるぜ!」


��日目が済んだら、絶対にブログを見ろよ!

<予告>
 センター2日目が済んだら
 翌、1/20(月)は
 センター試験答案再現会
(東進版のいわゆるセンターリサーチ)だ。
 高松常磐町校・高松レインボー校ともに
 11:00より開校する。
 午前中に各高校で他予備校版センターリサーチを実施したら、
 受験生は「問題用紙を持って」速攻で全員校舎に集結
 何が何でも全員登校だ!(時間は問わないが早いほうが良い)





 おっと、受験生用のこのメッセージを見ている高1高2生諸君、
 君達のミッションは↓

★高1高2生諸君へ

いよいよ先輩方は一生の夢をかけて戦闘開始。
キミ達は、1/18・1/19の2日間、
先輩方が受験した問題そのものをつかって、
一足早くセンター試験を体験する「センター同日体験受験」に挑戦
だ。
高松常磐町校生・高松レインボー校生ともに自分の校舎で受験ね。

※学校行事などと重ならなかった子は、配布している時間割通り
 重なっている子は、イレギュラー時間割で進行します。
 通常の模試と異なり、入試問題そのものなので、その意義は極めて重要。
 現時点の学力を正確に測定して、1年後の自分をどう成長させるか、見極めよう!!

��念のため、再度 時間割掲載だ>

��/18(土)
社会:15:40
社会:16:50
国語:18:00
英語:19:40
リスニング:21:10
※校舎は13:00~22:00まで開けてスタンバってます。

��/19(日)
理科:15:40
理科:16:50
数学①:18:10
数学②:19:20
※校舎は22:00頃まで開けてスタンバってます。

※この2日間は、高3高卒生は校舎立ち入り禁止です。


 
さあ、勝利への『夜明け』だ

 撮影:<ば>
 何があっても、どんな失敗があっても
 夜明けは必ずやってくる。
 最後の最後の1秒まで、とにかく走り抜けるんだ!
 大丈夫、走りきれば、なんとかなるさ♪

穴トラ
              <ば>



★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月17日金曜日

いざ、決戦の時!

★受験生諸君へ

さあ、いよいよだな。
ここまで、つらい道のりだったが、明日、その努力が報われるんだぞ!

堂々と勝負してこい。

いいか?

今までの過程がどうであれ、
本番のお前は、ひと味違う


得意問題はサクサクと全問正解っ!
変な問題は「トラップ」として見なしてサクサク回避っ!
ケアレスミスしそうな問題は、一瞬で「危険信号」として察知っ!
マークミスも、見直しで全て発見+修正っ!
傾向が変わっていても、あわてず、解ける問題を確実に撃破っ!
解けない問題も、見直しタイムに、念のため全問マークっ!
しかも、それが運良く当たりまくるっ!

こんなことが、お前だけは、できるんだ!!
絶対にできる!




・・・・・最後に、念のため、注意しておく。

①変な問題が出たら、気にせず「かわせ」!
    勝敗を分けるトラップかもしれない。
    そういうときは、どうせ、みんな解けないから。
    あとで時間余れば、ボーナスステージだと思って取り組め。

    問題傾向が今までと全く変わっていても焦るな!
    そういうときは、みんな「パニクる」から、逆にチャンス♪

②休み時間には、絶対しゃべるな!
    仲のいい友人と「さっきの科目できた?」などと会話するのが一番危ない。
    「全教科」受験し終わるまで、孤独に戦え!
    精神力勝負の入試本番で、たわいも無い会話から「油断」や「焦り」が生じると
    とりかえしがつかなくなる。
    正月特訓に参加した諸君は、身をもって知ったはずだ。
    自分の感触・知人の感触・実際の難易度に結構なギャップがあったことを。

③正確な自己採点ができるよう、工夫しろ!
    自己採点結果と実際の点数がずれたら、センター答案再現や
    センターリサーチの意味がまったく無くなる。

④「大失敗」しても、最後まで全力で走れ!
    解けない問題が出ても、大量のマークミスしても、
    最後まで走っていれば、奇跡が起こることがある。
    途中でリタイヤしたら、奇跡の起こしようがない。

⑤済んだ教科のことは、絶対に振り返るな! 
    目の前の科目で1点でも多くもぎ取ること!それ以外の思考は邪魔だ!!!!
    過去は決して変えられないのだから、振り返るだけ時間の無駄。
    この点が、「模試」と「本番」との決定的違いだぞ!
    1日目終了後に自己採点など、論外!

⑥勝利をつかむ選択肢は必ずある!
    どんな状況下でも、「最善の一手」というものが隠れている。
    それを見出せるかどうかは、お前たちの「執念」にかかっている。


・・・・・そうそう、自分が解いている科目名は、しっかりチェックしろよ。
例年、数学「ⅠA」を解いていたはずが、実は数学「Ⅰ」だった・・・・
などという、ありえないミス、結構出てるんだぜ。

絶対に勝てるから、
自信を持って
行ってこい![#IMAGE|S66#]


・・・・え?
緊張して震えてくる・・だと?

それは、「正常」♪
ここで緊張しない方がどうかしている(笑)

むしろ
武者震いを
楽しんでこい♪


※センター試験の2日間は、原則として、
受験生は校舎立ち入り禁止

ただし、お家からブログは見ておけよ!




★高1高2生諸君へ

いよいよ先輩方は出陣の時。
実力を120%発揮できるよう、祈っておいてくれ!

さて、諸君達は、1/18・1/19の2日間、
先輩方が受験した問題そのものをつかって、
一足早くセンター試験を体験する「センター同日体験受験」に挑戦
だ。
常磐町校生・レインボー校生ともに自分の校舎で受験ね。

※通常の模試と異なり、入試問題そのものなので、その意義は極めて重要。
 現時点の学力を正確に測定して、1年後の自分をどう成長させるか、見極めよう!!

��念のため、時間割掲載だ>

��/18(土)
社会:15:40
社会:16:50
国語:18:00
英語:19:40
リスニング:21:10
※校舎は13:00~22:00まで開けてスタンバってます。

��/19(日)
理科:15:40
理科:16:50
数学①:18:10
数学②:19:20
※校舎は22:00頃まで開けてスタンバってます。

     <ば>



★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月14日火曜日

「決戦」間近!

★受験生諸君へ

 あとわずかで「決戦」日だな。

 ここまできたら、これまでの自分の努力を信じて
 今できることを最大限やりきろう。

 ・・・・念のため、言っておくぞ


センター試験で『大惨事』が起こるとすれば、
  ①欲張りすぎて、ペース配分ミス
  ②難問奇問に気をとられて、時間切れ
  ③前時科目の感触に引きずられて、混乱
  ④気負いすぎて、初歩的マークミス

といったところ。

とにかく、
 解ける問題を解き
 変な問題を「かわす」 
・・・・当たり前のことだが、これが非常に難しい。

あと、数日間、本番同様の「緊張感」を持って学習に取り組み
「当たり前のことを当たり前に」こなせば、きっと「勝てる」

最後の最後まで、全力疾走だぞ!

 ①合格サポートシステムへの入力完了
 ②センター試験答案再現会の参加手順


以上2点も確認しておこう!!




★高1・高2生諸君へ

 先輩方がセンター試験本番と戦っている間、君たちは校舎で
 「センター試験同日体験受験」にとりくむ。
 入試問題そのものに触れておくことで、1年後・2年後の見通しがクリアになる。
 入試本番のつもりで、全力で取り組もう。
 万が一、科目登録がまだの人は、大至急!!

 ・・・・・さて、センター試験の問題は「基礎」とは名ばかり。現実的には、非常に難しいもの。
特に、語学系は手強い。体験受験後は、少なからずショックを受けることだろう。

 ・・・・・そんな君たちを(センター同日のショックから)一気に奮起・逆転させるために
「超」強力なイベントを用意した。
 (すでに案内をしていますが)

2月1日(土)18:30~20:00
社会福祉総合センター(高松高校正門前)にて

ついに、あの
 東進英語科のカリスマ講師

 今井宏先生

 特別公開授業決行です!!

 高2・高1生対象で、
 先着100名様ご招待!!


 この公開授業を受ければ、
 一気にモチベーションが上がり、
 猛勉強したくなること請け合い!!

友人も誘って、積極参加して、
今井先生のパワーをいただこう!!


     <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月7日火曜日

執念♪

★1/8から

��/7にて冬期講習期間は完了し、
��/8より両校とも、通常時間帯に復帰します。

○高松常磐町校:
   火~金 5~7限開校
     土   3~7限開校
     日   1~5限開校
     月   休校

○高松レインボー校:
   火~金 5~7限開校
     土   3~7限開校
   日+月 休校

です。

・・・・・・・・ただし!

★直近のイレギュラースケジュール

 ①1月10日(金)は、
 両校とも完全休校

 となります。

 あなゼミ部も休校のため
 受講・自習ともに不可ですので気をつけて!

 自宅受講を進める諸君は、
 必ず前日(1/9)の22:00までに
 自宅受講申請をPOSから上げておいてくださいね。
 ※当日に申請が上がっても、許可ボタンを押す先生が校舎にいませんので・・・・・

 ②1月18日(土)+19日(日)
 ☆高3・高卒生:
 当然、「決戦の日」ですね。
 周りの雰囲気に流されず、冷静に戦い抜け!

 ☆高1・高2生:
 センター試験同日体験受験 実施日です

  A:全科目を東進で受験する人
  B:各高校所定の会場にて受験し、不足科目のみ東進で受験する人
  C:各高校所定の会場にて受験し、成績処理のみ東進で行う人
 
 それぞれの受験パターンによって、時間割が異なりますので
 事前配布される案内を熟読しておこうね!

 ※受験科目登録がまだの人は速攻でPOS入力を頼む!!
  (成績処理する必要のある科目は全て入力ですよ)

となります。


★これから・・・・・・

 受験生へは『各種指令』が・・・・・

 高1高2生へは『各種イベント』が・・・・・

それぞれ、『次から次へと』案内されますが、
全ての案内&指示事項を確実に参加&突破していくこと!


たとえば、『たかがHR』1つにしても・・・・・

ほら、先日<ば>が翌日筋肉痛になるほどの
「オーバーアクション」で実施した
『11月特別HR(小説読解版)』の結果だって
下記の通り

高松常磐町校の受験生について
センター試験本番レベル模試の国語問2(小説)の平均点を
��R参加の有無で比較
してみると・・・・・

 HR参加者:赤色
 HR不参加者:青色

��0月の点数は、むしろHR不参加者の方が高かったのに
��Rの後、12月の点数では・・・・・・・
・・・・・圧倒的な差

・・・・・まあ、たかが80分のHR一発で学力が上がるものでは無いけれど、
参加者は、確実に

 「小説問題って、明確に答えが出せるものなのか!」
   とか
 「筆者でも正解が出せない理由は、そこなのか!」
   とか
 「出題者の設問の作り方は、そうなのか!」
   とか
 「え?心情問題って、そう解くんだったの?」
   とか

何かをつかみ取ってくれたはずだし、それに何よりも大切なのは、HR参加者は、「点数を上げたい」と強く思っていたということ。

 「各種イベントに積極参加すること
   
   は、要するに

 「合格にかける執念

   の現れでもあるわけですよ~。

    <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月3日金曜日

スタッキングとウェーブレット

受験生諸君へ

正月特訓セミナー、および 正月千題テスト に参加した諸君、
お疲れ様♪

しっかりと学力を蓄積できましたか??

センター試験まで、

まだ』2週間『』あるぜ。

焦るな!
��日1日を大切に使い、1点でも多くもぎ取るのだ!


ところで

下記の画像AとBは同じに見えますか??

画像A

                     (撮影<ば>)

画像B

                     (撮影<ば>)

「どちらも木星で、おなじ物だ」って?
はい。実は、<ば>は10年ぶりに「木星」の写真が撮ってみたくなりまして
・・・正月セミナー後に撮ってみた(笑)。

AもBもそのときの物・・・・なのですが、

Aは、単なる1枚の木星写真

それに対して
Bは、木星の写真を連続で約1000枚ほど撮って重ねた物
��※専門用語でスタッキングといいます♪)

どちらも一見同じに見えますよね?

・・・・・・ところが!!

Aは、これ以上鮮明にしようがないのですが、
��※シンチレーションといって、地球大気の揺らぎによるボケが原因)

Bには、約1000枚分の情報が詰まっているわけです。

そこで、Bに「ウェーブレット法」や「マックスエントロピー法」といった
画像解析処理
を加えると・・・・・・・・・




・・・・・・じゃじゃん!!

画像C

                     (撮影<ば>)

大気の揺らぎで隠されていた木星表面の模様がウジャウジャと抽出されて
まるで天文台で撮影した画像のように立派に♪

さらに、適当に撮ったカラー画像とLRGB合成法という手法で合体させると

画像D

                     (撮影<ば>)

立派な作品のできあがり!!

・・・・・・・で?

何が言いたいのかというと・・・・・

気象条件の厳しい香川での木星撮影であっても、
画像Aだけであきらめることなく、1000枚くらい画像を蓄積して画像Bを手に入れる努力が
その後、とんでもない差を生むということ。

まさか、画像Aと画像Dが
 ・同じ日に
 ・同じ撮影機材(望遠鏡とかデジカメとか)で
 ・同じ力量の観測者(<ば>ね。)が
撮影した物とは信じられないでしょ??

また、画像Bをそのまま放置せずに
きっちりと画像Dまで仕上げることで作品の出来が
天と地ほどの差となることもわかるよね?

要するに、厳しい条件下であっても

 ①反復演習すること
 ②最後の最後まで詰めを怠らないこと


が重要だということです。

★受験生諸君

 正月セミナーの必勝教材は、反復していますか?
 一度解いた過去問、今なら満点とれますか?
 高速基礎マスター放置していませんか?
 画像Bの状態まで持って行っているのに
 「画像Aと(点数が)か変わらないよう」などと
 「詰め」を放棄している人はいませんか?

 これまで蓄積してきた努力が報われるかどうかは、
これからの「超」直前期の過ごし方で決まるんだぞ!!

★高1高2生諸君

 一度やっても身にはつかない物。
 だらだら一巡するよりも
 高速学習で速攻で一巡して、二周・三周すべし


P.S
え?
 「この木星、何千万画素もあるような、すんごいデジカメで撮ったんでしょ。」
 って?

 ・・・・いやいや!

 スマホにも数百万から1千万画素級のカメラがついているこのご時世に
 たった「30万画素」のデジカメで撮ったのですよ?


    <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)

2014年1月2日木曜日

明けましておめでとうございます

★2014年の幕開けです♪

 あけまして おめでとうございます!
 各人にとって最高の一年になりますように!

 1月2日・3日は、正月特訓セミナーです。
   ※高松常磐町校で実施です。
    参加者は、限界まで学力を向上させましょう!

 1月4日より、冬期時間割へ復帰です。
   
★受験生諸君へ   

 まだまだ、時間は残されている!
 『悪あがき』上等っ!!
 泥臭くても、勝てば官軍なのだっ!!







                                     <ば>

★★★★★★★お問い合せの方へ★★★★★★★★

チラシなどをご覧になられて、本ページに来られた方、
ご訪問、ありがとうございます。

★高2生・高1生対象の「個別進学相談会」「1日体験授業会」は随時受付中です。(要予約)
お気軽にご相談ください。

お問い合せの方は、
☆高松常磐町校☆
 問い合わせ専用フリーダイアル 0120-02-1359 をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。

☆高松レインボー校☆
 校舎直通問い合わせダイアル087-813-8104をご利用いただくか、
左の「無料体験」ボタンをご利用下さい。
��なお、開校時間帯以外のお電話は、自動的に高松常磐町校へ転送されます。)