2017年12月28日木曜日

1月予定について

こんにちは、アベです。
連投です。

1月(&年末)予定についてのお知らせです↓

1.【全学年】休校日に注意してください
■12月31日(日)         休校日
■ 1月 1日(月)         休校日
■ 1月 2日(火)         正月セミナー(参加者のみ登校可)
■ 1月 3日(水)         正月セミナー(参加者のみ登校可)
■ 1月 4日(木)         休校日
■ 1月 5日(金)~7日(日)  冬期講習(9時~21時開校)
■ 1月 8日(月)         休校日
■ 1月 9日(火)         通常開校(16時~22時開校)

※1月2日(火)・3日(水)は下の塾もイベントを実施します。
  そのため、自習スペースはありませんので、間違って登校した人は
  新年早々、回れ右で帰宅することになりますので、十分注意してください。

当然、お正月も勉強すると思うので、自宅受講の申請は、出来るだけ12月30日(土)までに
   行ってください。


2.【受験生】志望校登録を最新の状態にして下さい
受験生は年明けから動きます。

■1月13日(土)  センター試験 1日目※1
■1月14日(日)  センター試験 2日目

■1月15日(月)  自己採点 in高松常磐町校※2

■1月18日(木)~24日(水)  受験校決定三者面談※3

■受験大学決定

■私立大学入試開始

↑大まかに、このような流れになります。

※1 1月13日(土)・14日(日)ですが、受験生は登校を控えてください。
   自己採点が終わってから、個別に時間を設けます!

※2 この日の午前中に各高校でも自己採点があると思います。
   『結果が芳しくないと行きづらい』と考える人もいるようですが、
   テスト結果はこれからの指針になりますので、必ず来てください。

※3 出願まで時間がありませんので、かなり急なスケジュールになります。
   そのため、迅速に面談を行えるように以下の項目は予め決めておきます。
   
   □国公立大学受験希望 
     ・前期第1志望~第3志望まで
     ・中期・後期志望 
   □私立大学受験希望
     ・受験予定校の決定

面談中に新たな候補が出てくると、話が長くなります。ちょっとでも気になるとことは事前に合格サポートシステムに登録して下さい。


3.【全学年】学力POSより模試登録をお願いします

1月は模試も多いです↓


センター同日体験受験』

日程:1月13日(土)・14日(日)
対象:高2生・高1生・高0生(主に中3生)

絶対参加でお願いいたします。
高校から他予備校で受験するように指示されている人は、個別に相談して下さい。
当日受験ができない人は、後日実施でお願いします。

またこの結果で、これまでの学習成果や是非を再検討します。
・自分で進めていた教科について、勉強のやり方は正しかったのか?
 そもそも出来ていたのか?
・講座で勉強していたものについて、予定通りできていたのか?
・高速基礎マスターでの反復学習は出来ていたのか?

などなど、軌道修正をし今後の学習に役立てられるようにします!



東大本番レベル模試』
京大本番レベル模試』

日程:1月20日(土)・21日(日)
対象:受験生・高2生・高1生の東大・京大志望者

受験生は言わずもがなですが、高2生・高1生に関しては、是非受験してもらいたい。
え~、まだ無理っすよぉ~」と聞こえてきそうですが、

これから登る山の高さを体験する
ということは、とても大切ことです。


  
『難関大本番レベル記述模試』
有名大本番レベル記述模試』

日程:1月20日(土)・21日(日)
対象:受験生・高2生・高1生

ただし受験生に関しては、受験校の科目に従ってください。
 つまり「2次試験がない」 や「小論文のみ」の場合は、不参加でOKです。



【重要】上記模試の共通連絡事項↓

■学力POSでの登録を『平成30年1月2日(火)』までに完了して下さい。

■紙の申込用紙を『平成30年1月6日(土)』提出して下さい。
 (配布物コーナーにあります)
 念のため、校舎でも登録ミスがないかのダブルチェックをします。 

後日実施の際には、手数料1,080円が必要です。
 また当日、欠席した場合も後日実施となりますので、ご注意を。

■校舎で勝手に申し込むことはしません。
 登録忘れが内容に、気をつけてください!(忘れたら受けられません)


勉強だけではなく様々なことにいえることですが、

『厳密に行動して下さい』


「ええ~模試の申し込み忘れていました~」
たいがい大切なことをよく忘れます。
「案内見ていませんでした~」
入り口のコーナーが見えないだと!
「Line見ていませんでした~」
スマホばかりいじっていると嘆いている親御さんに聞かせてあげたい
「今からでも受けられないんですか?」
無茶言わないで
「日程変更してもらえませんか?」
東進模試は厳密実施がウリです。
「やっぱりその日行けません」
ドタキャンは勘弁して下さい。

「まあ、いいか」という考えは心に贅肉をつけます。
特に学習面においては、この考えはマズイ。

反対に成績がいい人、伸ばしている人ほど焦っていますし、自分がやらなくてはいけないことを把握し、それを厳密に実行しています。

成績のことで悩んでいる人は、まずは自信の行動を振り返るものひとつではないでしょうか!?

以上、よろしくお願いします。







0 件のコメント:

コメントを投稿